温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2012年03月02日

新潟大学茶道部合宿


毎年合宿に来られている大学茶道部の成果発表のお茶会があり、急遽お邪魔させて頂きました。

若い方々が茶道を勉強されてるのも素晴らしく、違うお点前を拝見できて思いがけず、いい体験させてもらえました(^ー^)

お部屋からの雪景色を見ながらのお茶よかったです♪


11月には50周年の県内7団体のお茶会が伊藤邸(?)にて予定されてるそうです。

三条のお茶会ではあまり若い方みかけませんが(^_^;

茶道に親しむ学生さんたち沢山いるのですね〜  

2012年02月05日

奥島総長きたる!



私が早稲田大学在学中(一文96年卒です)に総長でいらした奥島孝康(元)総長。
教え子のみなさんとご来館。玄関先で記念撮影して頂きました(^^)/ v
なぜ今回、嵐渓荘へ?と伺いましたところ…
10年前にどこかで私は奥島様にお会いしていて、
(そういわれてみればそういうことがあった!思い出した!)
その際に名刺をお渡ししたのを覚えていてくださり、
今回こちらへおでかけくださるご縁があったとのことでした。
まことにありがとうございました。
次回、地元の稲門会にて自慢させて頂こうと存じます。
それにしてもあの頃は…、いまからおもえば本当に楽しい時代でありました。


今朝はこれだけの積雪で雪がふわふわでしたので、
総長はじめみなさま、雪景色に感激して宿をあとにされました。  

2011年10月22日

嵐渓荘でキャンプ

今回のではなく7年前の水害でながされたうちの河川敷の畑がありまして、
当時、災害復旧してもらえたのですが、土が耕作にはむかず放置されてました。
三条高校剣道部&山岳部合同有志OB会の同級生メンバーから、
「キャンプしようぜ!」とお声がかかり思いついたのがこの場所でした。
※嵐渓荘の駐車場に入るトンネルの手前の広場です。←ご来館された方ならわかる。

今日は朝まで雨模様だったのですが、昼から晴れました。
気温も半袖で大丈夫なくらい。すっかりキャンプ日和です。
私も仲間になる予定でしたが、さすがに土曜日なので夕方ちょっとだけお邪魔しに。

焚き火する友人。
ただ火を焚く。なのに楽しい。

いろいろご馳走になりましたが(ほぼすべて肉でしたがw)、
タッキー(友人)の仕込んできたタンドリーチキンが抜群でした。
爽やかなさっぱりした味わいの逸品でした。

5時すぎ。
そろそろまた宿が忙しくなる時間なので戻ります。
薄暮にかすむ八木ヶ鼻には焚き火がよく似合いますね。

日暮れは足が速い。
また仕事が終わったら遊びにきますと約束して、一旦宿へ戻る。
今夜、みなさんはここに泊まるそうです。
お風呂は嵐渓荘の大浴場。
たのしい一夜になりそうですね\(^^)/

この場所。ご興味ある方あればお貸しします。
※利用方法とか料金とかまだかんがえてないです。

そして、本格派のみなさんにはスノーピークさんがありますよ!
嵐渓荘から車で15分。ここでキャンプして入浴にいらっしゃるお客さまもいらっしゃいます。

  

2011年10月15日

コンサートと泉田女史の新作

嵐渓荘初のコンサート企画です。
諸橋轍次記念館の近くに古典楽器をハンドメイドされている作家さんがいます。
その作品である古典楽器を東京から筒井一貴さんをお招きしてコンサート致します。

◆日時:平成23年11月5日(土) 
     13:00 開場
     13:15 開演(14:00演奏終了)

演奏終了後にはスイーツとコーヒー付きで2000円(入浴は+500円)。
40名定員です。ご興味とお時間のある方はぜひお出かけ下さい。

~隠れ湯に流れる古(いにしえ)の調べ~
    「クラヴィコードコンサートin嵐渓荘」

芸術の秋らしい話題をもう1つ。
妙湶和樂が表の言葉とすれば、
それを補完する裏の言葉として…と泉田さんはおっしゃりました。

↓こちらです。


泉田さんの解説はこのような↓

この言葉は「無門関」という禅問答の言葉だそうです。

雲月是同
渓山各異
萬福萬福
是一是二

これはなかなか分かるようで分からない。
正直、泉田流解説を読んでもなんかまだよくわからない(^^;)
理屈で考えようとしてもわからない、
禅の直観でかんじとることばなのかもしれませんね。
難しい漢字はひとつもないのにね、なかなか…むずい。
月はひとつだけれど眺める渓でみるか山で見るかで月は異なったものになる。
そして萬福萬福ときて是一是二か…。わかるようでわからない。
萬福、萬福。
…中華料理たべたくなるのはまだ学問が足りないからでしょう(^^;)

泉田さんからのメッセージ。
古典的な形式の作品として、少し含蓄のあるイメージで制作しました。
三綱五常(さんこうごじょう)という銘の昭和56年に造られた
松煙墨(しょうえんぼく)を使いました。そろそろ、30年の域に入りますから、
スペシャルな墨です。墨職人のこだわりとしては、芯は地味にして 
力強さを持たせ、滲みは明るく派手やかにというコンセプトらしいですよ。
私も、清水の舞台から落ちたつもりで、初めて使ったのですが・・・
秋の冴え冴えとした月をのせた、夜空の色にも見えて満足しています。
妙泉和楽のスローガンの、背景に流れる心を表現した作品として制 
作してみました。
これで表と裏がそろったのかな。などと、勝手に思っています。
泉田さん、大事にします!

ふるさと新潟応援団の店舗に加入させて頂きました。
ちょっと手間がかかりますが、団員証をゲットすると嵐渓荘ではコーヒーサービスです。
秋の行楽日和。いい湯らていも11月11日11時11分に再オープンするそうです。
漢学の里の横の直売所も週末はいそがしそうです。
自然あふれる文化の里下田郷へぜひおでかけください。
  

2011年02月07日

スノーフェスティバル@八木スキー場

雪も一段落し、この日曜日は小学校のスノーフェスティバルでした。
朝から快晴。今年は私もPTA役員なのでゲレンデ整備に参加しました。

八木スキー場は昔はロープリフトがあったそうですが、
私が子供の頃にはもうすでにそれはなく、
小学校の裏からスキーをかついでえっちら登り、ゲレンデも自力で登るという、
スキーで滑る時間よりも登っている時間の方が多い、体力造りにもってこいのスキー場。

  

2010年07月23日

2010年05月31日

休日

ここのところ忙しい日が続きまして。
今日も朝からチェックアウト業務を来週のシフトを組みながら応援していました。
あっというまにお昼になって、従業員さんのお昼のカレーを仕上げて一段落した頃、
さて、もう一仕事しようかと、
↓この本の山を整理しようかと(^^;)icon10
思ったまではよかったのですが、本を移動する先でフラフラと昼寝してしまいました。
で、起きたらもう3時を過ぎてまして!あらら~
今日までに配りものする仕事があったのであわてて出かけました。
一番最初にお邪魔した山河さんで連れて行った娘とお蕎麦たべることにしました。
山河
  

2010年03月16日

そば、くいねぇ

てんぷらそば
スリランカから知り合いの修験者がやってきました。
雪景色とそばを食べてもらいたいと思い、
ちかくの「そば処 清流といろりの館 山河」にお連れしました。
彼の方は、修験者と呼ぶのがふさわしい、
スリランカ王家公認のジュエリーマスターにして、
この世の秘密に通じる術を会得した、透き通る眼をもつ異国の人。
ちなみに日本語ぺらぺらです。
その発音も言葉使いも穏やかで人を引き込む声色です。
とても魅力的な人なのです。
今回も会いたい!と思い、無理して山奥まで足をのばしてもらいました。
小一時間でしたが、そんなたいした話はしないのですが、
とても楽しい時間をすごせました。お店も今日は山河さんを選んでよかった!
川霧がたちこめる風景とおいしいお蕎麦。喜んでもらえたと思いました。




  

2010年03月03日

スキーは楽しい



ひさしぶりのブログ更新。
先日、子供達ととちおファミリースキー場に行ってきた動画をのせます。
2月中旬の日曜日、晴れてて気持ちよかったです。
かまくらつくったりは今年できなかったなぁ。
来年はかならず作ろうと思います。すみません。
とにかくここまでくれば春も間近。まだ降るでしょうが雪下ろしの心配はないでしょう。
すぎてしまえばあっという間ですが、今年の冬もいろいろ(雪のトラブル)ありました。
雪がとけたら建物の修理や庭木の繕い。
楽しみが増えたというか(^^;)なんといいますか。
とにかく、ここまできたら早く雪よとけてください。
  

2009年08月04日

イケメンと鮎

秋の新潟県観光通信の表紙のための撮影会。
岩室温泉近くの田んぼで行われました。
一週間前に組合事務局から「青年部はイケメン10人招集せよ」と号令がかかり、
結局あつまったのは、基準が顔ってより、今日宿を留守にできる人たちってことでした。
とはいえ、新潟の若旦那たちはそれぞれ味わいのある(?)イケメンぞろい。
また、べっぴんさん揃いの着物姿の新潟県温泉旅館の若女将たち。
この写真が一番よかったとおもうので、これが表紙になるといいな~。

そして、宿に戻ったら鮎漁師が鮎をもってきてました。
投網が解禁になり、ごそっと鮎がはいるようになりました。
今年は冷夏っていうか、長雨で日照不足のため川苔の生育がいまいち。鮎の成長もslowly。
しかしながらここへきてようやく型がそろってきたかんじ。

鮎会席 この時期だけの限定コースです。ぜひどうぞ!
  

2008年07月18日

大掃除

のうぜんかずら
鮎がとれはじめました。
ホタルはおかげさまでたくさんとびました。
庭ののうぜんかずらが咲き始めました。
夏です。
昨年は川遊びが大変楽しかった!
今年も楽しい夏にしましょう。
さて、その前に…  
タグ :川遊び新潟

2008年06月03日

ほたるについて

ホタルはこのままいけば例年どおり6月下旬から。
ただ、いつもご案内していたすばらしい某所。
今年から田んぼの圃場整備工事がはじまるとの噂。
春から水がはられていません。
まだ他にもホタルが舞うところはありますのでご案内できますが、
あの場所のあのホタルがいなくなるのはとてもざんねん。

そんなこともありまして、数年かけて宿の敷地にホタル復活を目指しています。
水害ですっかり荒らされてしまった小川を整備しているのです。
実はこの春からヒメサユリとホタルの先生が現れました。
いろいろやってます。
近々ブログの記事にまとめます。
  

2008年04月11日

中里尚雄




色気のある写真だとおもいませんか?
私は見つめられて照れました。
よく存じ上げませんでしたが、
ブログを拝見したらすーっと引き込まれてしまいました。
なんだかものぐるおしい気がしてきて、そして照れました。なぜ?

この中里尚雄さんの講演会が近々三条市で開催されます。
私も主催団体メンバーでして、ここにご案内致します。
世界が注目するプロウインドサーファー。事故からの奇跡の復活。
壮絶なリハビリ地獄を乗り越え、闘病中に見い出した“生かされた意味”とは。

サーファー。南の島暮らし、海洋冒険。
そして、やっぱり照れる。…なんで?(^_^;)

とにかく、絶好のチャンス!
まだ予約可能のようです。お早めに!

■開催日: 4月19日(土)
■開催場所: 三条市総合福祉センター 「多目的ホール」
       (住所:新潟県三条市東本成寺2番1号)
■開場:  13:00
■開演:  14:00~(90分)
■主催: 三条エコノミークラブ
■テーマ: 「心強く生きる」

■お申込先:
 ・電話:0256-32-1311
 ・FAX:0256-32-1310
※詳しいインフォメーションは↓
http://www.sanjo-ec.com/2008/economy/4_1.html


【中里近況報告】
http://blogs.yahoo.co.jp/bigwavejaws/52833279.html  

2008年03月22日

娘が消えた

ユメが今日、行方不明になりました。
自宅にヒロトと俺と三人で荷物整理にでかけて、
俺とヒロトが昔の漫画本に熱中していると、
ユメがいなくなってる!
自宅の裏は断崖で雪解け水の五十嵐川がゴーゴー流れている。
  

2008年02月03日

Globalism.

今年はなにをみても幸運の年だそうです。

「いよいよですよ!」
「待ちに待ってましたね!」
「調子にのりすぎないように!」

…てなことのオンパレード。

よし!ってんで、今年は英語を勉強しなおすことにしました。
なぜ英語なのか?  

2007年12月14日

接客業が不人気

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1067028.html

昔はバイトといえば接客業だったと思うのですが…。
この記事では悪いところばかり強調されてコメントされていますが、
あながち嘘ばかりでもなく、痛いところを突いている。
働く人が減っていく時代。
お給料UPも限界がありますface03
どうやったら働く人に集まってもらえるか。
お客様に来てもらうのを考えるのと同じくらい工夫しないと、
これから商売つづけていくのは難しいのかなと思いました。
新潟温泉一軒宿
しかし、ボロクソ。いやはや。  

2007年12月12日

温泉サミット


新潟温泉旅館


この坂道はどこへつづく坂道?

新潟温泉サミットと称して集会がありました。
少人数ながら中身の濃い二日間でした。

そしてこちらは、大湯温泉・友家ホテル
大湯温泉のすずらん通りを抜けて、見落としてしまいそうな急な坂道をくだると、そこにこちらのお宿があります。
知る人ぞ知る新潟の隠れた銘宿。
嵐渓荘に訪れる、何人ものお客様から「友家の料理はうまい。勉強になるよ」とコメント頂きます。
…坂道おりてきたのは温泉ソムリエ・遠間さんです。  

2007年11月27日

引っ越してきました

新潟温泉一軒宿ブログ
こんにちは!
越後長野温泉嵐渓荘、宿屋のかけだし主人36才…らんけいごおです。
ご縁がありまして、こちらの新潟ブログに引っ越すことになりました。
元々は→http://rankei.blog23.fc2.com/
新潟から世界にむけて旬な話題を発信していこうと思います。
長きにわたりよろしくお願い申し上げます。
まだ完全引っ越しではありませんので、ボチボチと。
ではでは、メタモルフォーゼ♪ってことでface02
新潟温泉一軒宿ブログ
  
タグ :新潟温泉

2007年11月07日

ポータルサイトサミット

カーブドッチ


弥彦のみのやさんでポータルサイトサミットがあり、そのついでにしばらく訪れていなかったカーブドッチさんでランチを。カール・ベンクス氏設計の新しいレストランでソーセージを食べました。朱色壁が印象的な古民家移築建造物。ジャズが静かに流れて、とても居心地がいい!今日は秋のお出かけ日和、外のテラスもきもちがよさそう。


カーブドッチ


ここのところ、ソーセージにはまっていることもあり、よだれたらして料理がくるのを待ちました。ハーブ入りのポークソーセージがジューシーで私好みでした(最近たべたなかでイチオシは峨々温泉ベルツのソーセージ!あれはうまかった)。ご一緒した方からは、嵐渓荘でもオリジナルソーセージに挑戦してみればとアドバイスを頂きましたが、冬になって時間ができたらとりあえず自分が食べる用につくってみようかなと思いました。とはいえ、素人がそんな簡単につくれるともおもえませんが…。


カーブドッチ


私は本当に久しぶりだったのですが、カーブドッチさんはすっかり素晴らしいワイナリーに発展されていたのですね。ランチについたパンがとても美味しかったので、同じ敷地内にあるパン工房でパンを購入。ここでも軽い食事や喫茶ができるようになっていました。テラスがまぶしくて今日は平日ですが満席でした。おみやげとワイン売り場は昔のまま。ここって結婚式もできるんです。夢と希望のワイナリーに乾杯でした。


カーブドッチ


あ、そうそうポータルサイトサミット、有意義でした!
アイリンクコンサルタントの加藤先生の生徒さんたちが総勢200人。私はオブザーバー参加でしたが、みなさん儲かってるらしく前途洋々な雰囲気で会場が充ち満ちていました。
なかでも、新潟県柏崎市の小竹食品のおっかさん!ものすごい迫力。「新潟 お歳暮」「新潟 笹団子」「新潟 甘酒」「新潟 人気商品」いずれのキーワードでも検索エンジンでトップに躍り出てきます。中越沖地震で地元の販売は半減したものの、ネット販売で挽回しているとのこと。そのほかにも加茂市の桐・米びつが大ヒットしたお店の方など刺激をたくさん頂いて帰ってきました。


そんなわけで、ブログちゃんと更新しようと思います(笑)

  

2007年09月25日

夕日と満月

日本海の夕日


五十嵐邸ガーデンというところにでかけてきました。2500円の豆腐会席。
味・ボリュームともにこれはおすすめですよ。
画像はのせませんが施設の雰囲気も抜群でした。また行ってみたい。
そして帰り道、天気がよかったので海岸沿いをまわってきました。
日本海は好天なのに荒波。
夕日を、少し風が冷たかったのですが、海岸で待ちました。
ほんとうに神々しい。田ノ浦海岸から見る夕日です。
波打ち際に整列して夕日にむかうカモメたち。
なに考えて佇んでいるのでしょうね。


満月


宿に戻る頃には夜空に中秋の名月。これまた見事。