温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2018年03月09日

外国からのお客様の行動力

今年も冬が終わります。
毎年雪には苦労しますが今年はドカ雪の回数が多くて長くて格別の冬でした。
訪れるお客様は雪が多ければ多いほど喜ばれますので、お客様には良い年だったと思います。

また、今年の冬は外国からのお客様が今までになくおおぜいいらっしゃいました。
シンガポール、香港、台湾、タイからのご家族、グループ、カップルなどなど。
そうした方達には連泊、3泊する方達もありました。
レンタカーを利用したり、宿の送迎バスやデマンドタクシーを活用したり、
日中は出かける方達が多かったように感じます。

そんなお客様のなかで、タクシーで福島県まで日帰りしてきた方達がいらっしゃいました。
ご予約頂いたときから日程についてご相談を受けていました。

We are coming from Niigata on 20 February and want to visit Tadami (Fukushima Prefecture)
and Mishima Village (in Fukushima Prefecture), using the Tadami Rail Line.


福島県三島町の只見線の鉄橋が海外の方達に有名だという話は聞いたことがありました。
嵐渓荘に2泊される予定で、2日目の朝から日帰りでその場所まで行って帰ってきたいとのこと。
地図で見ると確かに嵐渓荘と三島町は直線距離では近いです。
しかし、公共交通を利用してだと、ぐるっと回ってかなり遠い場所になります。
まず日帰りは無理です。

赤…嵐渓荘から三島町直線※国道289が通行可能なら近い
黄…公共交通利用の場合
青…磐越道で車利用の場合。

メールでその旨をお伝えしましたが、三島町への情熱は熱いままに嵐渓荘へお越しになりました。
なんとかならないかと、地元のタクシー会社に相談しました。
すると、リーズナブル(公共交通機関で往復するのとそんなに変わらない料金)予算で観光タクシーを手配してくださるとのこと。
※そうはいっても距離が距離だけに諭吉数枚は必要です。
念願の福島日帰りツアーにお二人は無事に行ってくることができました。
タクシー運転士さんは英語も話せて、会津若松城にも案内してくださったそうです。



※お二人から思い出の画像を拝借致しました。

北海道→嵐渓荘→福島観光→京都観光とこちらのお二人は、「日本の冬旅」を抜群の行動力で楽しんでられました。
まさか福島県が嵐渓荘からの日帰り立ち寄りスポットとして考えられるとは。
海外からのお客様達から、思いもかけない可能性を教えられた冬でした。
Madhuri Agrawalさん、ありがとうございましたface02




  

2017年12月08日

羽生善治永世七冠誕生おめでとうございます!

羽生善治永世七冠の偉業達成がテレビやWEBで連日報道されています。
その偉業の一部分に関わることができました。なんとも誇らしいことであります。
嵐渓荘で開催されたのは竜王戦第四局でした。羽生棋聖が勝てば永世七冠に王手がかかる戦い。
また、渡辺竜王が勝てば三局からの連勝となりシリーズの潮目を変える注目の一局でした。
※対局の様子は将棋連盟さんの公式サイトに詳しく掲載されています。
前夜祭の両棋士への花束贈呈は少年棋士が行いました。

いいね!少年棋士!

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -





  

2017年02月20日

スノーシューツアー2017

2月19日(日)9:30嵐渓荘駐車場集合。総勢22名。
嵐渓荘裏山の〝机山〟をスノーシューで歩きました。

今回のコースは川あり山あり眺望ありの楽しいコースです。

  

2016年11月28日

未来ポスト 初投函

12年の時を超えて…、未来ポストでお預かりしていたお便り。
念願の初投函を果たせました。11月2日に投函しておりました。
遅くなりましたが、こらちでご報告いたします。
今回投函しましたのは、2004年10月29日〜2005年10月28日お預かり分です。


あの頃はまだ専用封筒がありませんでしたね。茶封筒でした。

未来ポストに関わるBlog記事一覧です。詳しくはこちらをお読み下さい。  

2015年03月22日

篠笛 Sora



昨晩の主のふるまいでは篠笛の演奏がありました。
♪佐渡おけさ、さくら、赤いスイトピー♪
奏でるのは新潟市でユニットで活躍する、
篠笛・ギターユニット Soraのモモエさん。
彼女は幼少の頃よりのうちの宿のお客様。
しみじみ響く篠笛の音色。
修行を重ねていつかプロになってくださいicon01
夏になったら外でコンサートしてもらいましょう。  

2014年08月02日

晴れの日も雪の日も傘!

暑中お見舞い申し上げます。
今朝お帰りの際に、お庭を散歩されるご夫婦(^^
日差しがすでに強いので傘をお出ししたところ、
とてもお似合いで、楽しそうにお使いいただきました♪



とってもとっても素敵な笑顔
ご承諾をいただき記念写真を撮らせていただきました
手ぶらで歩けるし、ゆっくり散策されてよかったよかった

冬のかまくら遊びの雪降りに用意した傘でしたが
そもそも日よけにもよいわけで、

庭散策にも貸出しておりますので、フロントでお申し付けください(^^)/

   
タグ :

2010年06月13日

40㎝超いわな

岩魚
今朝6:30頃、玄関においてある内線電話から連絡が入りました。
メジャーを貸してくれ~!」とのこと。
なにごとかと玄関にメジャーをお届けすると、
毎度毎度、渓流釣りにお越しになるお客さまでした。
40㎝超えの岩魚!
一緒に映っている上の岩魚も尺岩魚です。
撮影後、この大きな岩魚は水の中で復活しました。
すごい生命力。
玄関前の池のなかに放流してくださり、
(食べても旨くないだろうからとのこと)、
巨大鯉とともに長生きしてほしいとおもいました。
それにしても大きな岩魚でした。