温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2013年04月23日

棚田のカタクリ



五百川の棚田のカタクリが咲き始めました。
今朝、群生地を保護管理されているゴスケさんから連絡がありました。
カタクリは花が咲くまでに7~8年かかるそうです。


粟ヶ岳を背景にこんな素敵な風景をながめることができます。
今日は曇り空だったので写真はイマイチです。
晴れた日には最高の景色になります。
花の咲き具合は五分咲きといったかんじ。
これからGWにかけて見頃を迎えそうです。  

2013年02月03日

まんじゃく


2012年2月3日節分 三条新聞記事より

嵐渓荘から車で5分くらいのところ、
いい湯らてぃさんからさらに奧に数分入ったところにある「まんじゃく」という場所。
子供の頃からその名の由来をずっと考えていたのですが、答えを知りました。

昔はサケのことを「尺(シャク)」と呼んでいて、
サケが非常にたくさん遡上したことに由来する。

なかなか趣き深い由来だった~。

この絵を描いた諸橋嵐陰先生の展覧会を漢学の里で開催しています。
「巻梧石・諸橋嵐陰親子展」
ご興味のある方はぜひお立ち寄り下さい。

ちなみに今日は小学校のスキー大会。
絵にあるネズミ薬師の手前の三角山が会場です。
リフト無しロープ無し。スキーをかついで上って一瞬で降りてくる。
子供にも大人にも忘れがたい(筋肉痛とともに)想い出となります。
  

2012年11月24日

墨遊小路書展vol.2 共に-together-



加茂市の書家・泉田祐子さんが長岡市・新潟県立近代美術館で、
「墨遊小路書展vol.2 共に-together-」を開催しています。
明日25日までということでギリギリ本日お邪魔してきました。
泉田さんのこれまでの作品が60点以上展示されていました。
嵐渓荘の新しいテーマ「妙湶和楽」の産みの親です。

2010年10月23日 書家の泉田佑子さん
http://rankei.niiblo.jp/e102699.html

2011年04月12日 雨ニモマケズ
http://rankei.niiblo.jp/e120602.html

  

2012年10月23日

紅葉の国道289号線



紅葉がはじまっています。

大谷ダムの奧で、一般車両が行ける最奥にある大江大橋(地図)。

そこからの紅葉です。綺麗でした。

今日はそのさらに奧まで行ってきました。  

2012年09月28日

遅場と八十里越え


遅場のまわりの田んぼもいよいよ稲刈りをしていました。
嵐渓荘の目の前を流れる守門川。
その上流に位置し、人が住む最奥に「遅場」という集落があります。
さらにその奧に福島県へと続く旧道「八十里越え」があります。
幕末期の越後長岡藩牧野家の家臣
河井継之助が戦争末期、
越後から会津へ越していった峠道として有名です。
司馬遼太郎の作品の中でも人気が高いという小説「峠」の、
その峠とはこの峠のこと(だと私は思っています。)です。

  

2012年04月14日

漢学の里 リニューアルオープン



昨年からリニューアル工事をしておりました諸橋轍次記念館・漢学の里が、
4月22日リニューアルオープンとのこと。ご案内が届きました。
諸橋博士のご家族や中国領事館などご来賓もいらっしゃるセレモニーが開催されるようです。
漢学の里は隣の道の駅「悟空」とともに、今後この辺の観光のベースになる施設です。
高尚すぎて面白みに欠けるとおっしゃる方もいらっしゃいますが、
博士が旅した人生の波瀾万丈さと不屈の精神と忍耐力は、まさに仙人レベル。
その物語を知ることは心にひとつパンチをもらえます。
また漢字を学ぶことで東洋哲学にすっとつながるあたりも現代的な面白学問。
たしかに万人受けはしないとおもいますがface03
せっかくここまで足をのばされた方には、一度は尋ねてみて頂きたい記念館です。

…4月22日といえば、その前日に嵐渓荘では三味線ライブが開催されます。
  

2012年04月12日

まちあるき 玉川堂



燕三条には世界ブランドがいくつもあります。なんちゃってではない、正真正銘の世界レベル。
そんな職人技もふくめて「まちあるき」して体感しましょう!
…というイベントが長いこと続けられています。



はじまってかれこれ数年経ちますが、少人数対象でありながら継続しています。
非常に地味な取り組みながら継続している。
そのこと自体にこの地域の人間気質が現れているように感じます。
そんな地域のお宝のひとつ「玉川堂」さんを本日初めて訪ねてきました。
こちらは建物が登録有形文化財に登録されていて、
重要無形文化財保持者(人間国宝)の方も輩出されている。

作業場などは一般公開されているそうで、
お休みの日以外は午前、午後とお願いすれば見学ご案内していただけるそうです。


何枚もの金属をかさねて(手で)延ばして平面から立体をつくりあげる。
表面を磨いて金属なのに木目のような文様を産み出す。
  

2010年06月19日

みやじぃの雨生ヶ池

毎月…、いやいや隔週?のときもある。
神奈川から足しげく嵐渓荘に通って下さる常連のお客さま“みやじぃ”様
念願の雨生ヶ池についにお出かけになられてきました。
お帰りになってから、神奈川よりそのときのお写真が届きました。
とても素敵なものだったので、以下掲載させて頂きます。
※コメントはみやじぃ様によるものです。
--------------------------------------------------------
吉ヶ平山荘
昭和40年頃集団離村した旧国道沿いに廃校になった
小学校の分校が地元の保存会のご尽力で残っています。
嵐渓荘からおおよそ10kmほど福島県方向でしょうか。
ここに車を置いて約1.7kmほどご当地では伝説の”池”雨生ヶ池へ。
吉ヶ平
素朴な踏み跡をたどっていたら道しるべに出会いました。
左が目指す路です。右が昭和40年頃までの八十里越えで只見へ抜ける 
その昔から越中ー会津への最短路だとか・・池で出会った新潟市から
来た、地元に詳しい方の話でした。
ブナ林
足取り重くヨタヨタと。突然凄いブナ林!ワオッ・・・でした。
雨生ヶ池
このブナ林の背中側が 神秘的な ”池” です。静かです。静寂とはこれです。
かの方の話では1mも越す白い鯉が住んでいる、その昔乙女が身を投げたそうで。
女性にとってさも在りなんの池でした。真夏にはブナの大木の樹上あちこちに
クマの昼寝床が多く見られるそうで。
--------------------------------------------------------

そして、メールの最後にはこんなメッセージ。
--------------------------------------------------------
けいごさん
 過日は長閑な滞在を有難うございました。変わらずの料理
 堪能です。
 念願の「雨生ヶ池」! 天気に恵まれ おにぎり弁当も吉!
 有難うございました。
 八木ヶ鼻ブログ 早速拝見 
 これまで遠望だけでしたが素晴らしい眺めですねぇ。
 次回訪嵐の際は挑戦してみようと思った次第です。
--------------------------------------------------------
とのこと。
またのご来訪、心よりお待ち致しております\(^^)/  

2010年06月15日

八木ヶ鼻登山

こちらが八木ヶ鼻の頂上です。
ひめさゆりの小径に引き続き子供と登ってきました。
  

2010年06月07日

ひめさゆりの小径

ひめさゆり
ご覧ください、嵐渓荘駐車場土手に咲くヒメサユリは今頃ようやく盛りです!
が、しかし…
ヒメサユリの本場・高城城址ヒメサユリの小径で開催されたヒメサユリ祭りは今日が最終日。
子供達が(特に娘)がどうしても行きたいというので、最終日の夕方でかけてきました。
もう5時を過ぎていたので祭りを運営する方達は誰もいない時間でした。
  

2010年05月13日

うきうき下田郷

大変ご案内が遅れてしまいましたが…
この春から、私たちが暮らしております「しただ郷」のできごとをお知らせする、
「うきうきしただ郷」ブログが開設されました。
私もブログに記事を書き込むメンバーの一人なのですが、
他のみなさんの記事の内容と絵のすばらしさに、なかなか気後れして書き込めませんface03
吉ヶ平の現在、守門岳からの眺望、山開き前の粟が岳山頂などなど、
うきうきしただ郷
おざなりな地域情報発信ブログではございません。
しただ郷の隅から隅までずずずいっとご覧いただけます。
まだ春、これから夏秋冬にむけて私も更新を楽しみにしております。
たまには書き込まなければと思いますが、月並みな記事ではちょっとなあ~。  

2010年03月18日

直売所マップ

三条市直売所マップ
新潟日報の今朝の記事です。
三条市発行の農産物直売所マップが配布されたとのこと。
嵐渓荘のお知らせに載せました→こちら
宿から一番近いのは下田アグリ直売所です。
冬にラウンジで提供しているサツマイモようかんを作っている農家さんです。
  

2010年03月14日

燕三条くいだおれ

燕三条ラーメン王国
↑こういうページを、社団法人 燕三条青年会議所さんが開設していました。
太るからなるべく食べないようにしようとおもっているのですが、
街中まででかけると、ついついラーメンを食べてしまいます。
燕三条はカレーラーメンや背脂ラーメンや本当にラーメンが美味しい地域です。
眺めていてまたラーメンが食べたくなりました。
私は、龍華亭(福来亭三条店が移転改称)が一番好きです。
ここはチャーハンもおいしいです。
高校時代、福来亭三条店は仲間といつも行く店で、もう体にすり込まれた味っていうか。

ことしも「燕三条まちあるき」が開催されます。
どちらのコースも面白そうなのですが、
昨年、参加した人から「かなりくいだおれだったよ(笑)」と聞かされたのが…
一日で三軒カレーラーメンを食べ歩くコースです。
ラーメンはハーフサイズらしいですが、これはかなり魅力的。

新潟県内ですと村上市がまちあるきで有名ですが、
それとはまた違う魅力が燕三条にはあるとおもいます。
だんだん、あたたかくなってきます。ぜひ燕三条におでかけください。
  

2009年12月15日

雪が降りました

八木ヶ鼻 雪
日本海側は昨夜から雪模様。
クリスマスにむけてちょっとは白くないとお客さまに申し訳ない。  

2009年11月15日

八木神社 大注連縄

注連縄作り

八木神社の注連縄(しめなわ)の新調作業に初参加してきました。
今日は風の強い日でしたが、温かかったので気持ちよい作業となりました。  

2009年10月14日

燕三条まつり

10月10日、燕三条駅ちかくにて本邦初公開「燕三条まつり」が開催されました。
燕市と三条市。実は燕三条市というのは存在しないのです。ご存じでしたか?
過去からのしがらみで、なかなか合併できない市町村というのが、
全国にはいくつか存在するそうですが燕市と三条市も実はそうらしいのです。
行政レベルはなかなか難しくても、市民レベルで、若者レベルで「合体」しようや!
…という機運はそれなりにありまして、今年の春に燕三条JCがこの祭りを企画しました。
私は下田商工会青年部の代表として、公楽の若旦那と共に企画段階から参加しました。
三条、燕、弥彦の2市1村の青年組織11団体が協力したこの祭り。
紆余曲折はありましたが、当日は雨にも負けず20000人もお客さまが集まりました。
燕三条まつりオフィシャルサイト
私は子供広場担当。子供広場は全てのアトラクションが「無料!」。
やっぱり無料(ただ)ってのは人を自然に笑顔にさせるようです。
当日の様子を動画で記録に残しておきます。

朝は5時半集合でした。
テントは昨夜からJCのみなさんが立ててくれてました。
  

2009年09月23日

秘境吉ヶ平 秋の野外コンサート

吉ヶ平
吉ヶ平をご存じですか?
「八十里越」の宿場町として栄え、昭和46年に集団離村となり、
800年の歴史を閉じた旧・下田村最奥の集落。
昨日平成21年9月22日、その吉ヶ平で秋の野外コンサートがひらかれました。
嵐渓荘よりもさらに奥に暮らす方達で結成された「牛野尾谷五ヶ会」と、
こよなくこの秘境・吉ヶ平を愛する「吉ヶ平保存会」との共同開催。
吉ヶ平はまさに電気も水道もない秘境の隠れ里です。

  

2009年08月11日

地震

静岡で地震がありました!
昨日、ご予約頂いた長年のお客様にお電話しましたが繋がりません。
WEBで調べると実際の被害はそれほどでもなかったようなので安心してますが…

ちず丸地震情報
地図で震度や震源地などがわかります。

Seismic Monitor
世界の地震をリアルタイムでしらせます。

これからは余震が心配ですが、本震よりも大きな余震はない!と信じます。  

2009年03月03日

三条名物カレーラーメン

浅草ラーメンと英国風カレーが70年も昔の三条市で合体した!?
とにかくバカウレしてます三条名物カレーラーメンのセブンイレブン版398円


  

2009年02月08日