温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2013年03月06日

酒は新潟

1月は正月で酒がのめるぞ♪
子供の頃聴いた「全日本酒飲み音頭」の冒頭の一節です。
1月から12月までぜんぶ歌詞を覚えたいと思ったのと、
ねんがらねんじゅう酒を呑んでたら大人としてダメだなとも思いました。
…あれから40年、今はすっかりねんがらねんじゅう酒を呑む大人になりましたface03

このブログをご覧の皆様には全然呑まない方もいらっしゃると思いますが、
現役の呑兵衛やかつてザルやウワバミだった方も多いのではないでしょうか。
そんな皆様、お待たせ致しましたicon01

おかげさまで10周年「にいがた酒の陣」がいよいよ来週末(3/16・17)開催です。

嵐渓荘から朱鷺メッセまで車なら1時間半です。※但し、要・ハンドルキーパーです
電車の場合は16日お泊まりの方は、お帰りに宿の送迎バスで燕三条駅まで行き新幹線が便利です。
また、17日お泊まりの方はちょっと早めにお出かけになれば、
午前中「酒の陣」を楽しんで午後の燕三条駅送迎バスに充分間に合います。
また、今年の春から「にいがた地酒の宿」プロジェクトがはじまります。

嵐渓荘は三条市に唯一の酒蔵「福顔酒造」さんとタッグを組みます。

そして4月には地酒イベントを企画致しました。

ご参加お待ち致しております。

個人的には昨年から日本酒を飲む量がだいぶ増えました。
もともとは地酒の宿プロジェクト準備がきっかけだったのですが、
全国で評判の酒を取り寄せて飲んでみたり、
新潟の酒もあらためて飲み直してみたり。
その結果ビールは今でも飲みますが、ワインを飲まなくなりました。
宴会で飲むときは「やわらぎ水」をたくさん飲みます。
「やわらぎ水」とはウィスキーを飲むときのチェーサーのようなもの。
酒を飲んで、水を飲んでの繰り返し。
悪酔いせずゆっくりお酒をたのしむことができます。翌朝も楽です。
そして今年は「新潟清酒検定・銀」ゲット!を目指しております。
試験日は3月17日、あと10日と迫りました。50問中40問正解で合格です。
それぞれの酒に作る技と苦労があるのだとおもいますが、
日本酒のそれはなかなかたいしたもんだなぁと感じ入るばかりです。

ねんがらねんじゅう酒ばかり呑む大人になってしまいましたが、
どうせ死ぬまで呑むなら良い酒を呑みたいと感じる今日この頃です。

…おまけです。
福島県にも会津日本酒検定というがあることを知りました。
こちらは10問しかなく、またWEBでいつでも受験できます。

一発合格でしたface02
会津の酒もあちらに伺うとたらふく頂いております。
新潟にくらべると甘いお酒が多いという私感。
甘いといってもべたっとせずさらっとしたお酒が多いので、会津の酒も美味しいですよね。


同じカテゴリー(主、嬉しや)の記事画像
机山登山道 完成
スノーシューツアー2017
初雪 白鳥 映画をごろ寝見
〝机山〟はおもしろい
スノーシューツアーFINAL
母を連ねて〝雪なし〟へ
同じカテゴリー(主、嬉しや)の記事
 机山登山道 完成 (2017-07-11 03:09)
 スノーシューツアー2017 (2017-02-20 12:18)
 初雪 白鳥 映画をごろ寝見 (2015-12-24 02:17)
 〝机山〟はおもしろい (2015-06-06 00:58)
 スノーシューツアーFINAL (2015-03-20 10:45)
 母を連ねて〝雪なし〟へ (2015-03-11 04:46)
----この記事にコメントしましょう!----
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。