温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2016年02月20日

スノーシューツアーのご案内


粉雪が舞う杉林。
3月4日~5日に開催されます、
下田郷協議会主催しただ郷里山スノーシューツアーの下見散策に同行してきました。
長岡市栃尾九川から三条市牛野尾につづく峠道です。
戊辰戦争のときに河井継之助がおそらく通ったであろう道筋。
八十里越えの古道整備に取り組む地元の方達が、
その活動の一環として1年を通じて道の整備に取り組んでいます。
そのおかげで、スノーシューをするにはもってこいのルートとなっていました。


のどかな里山のなかを行き雑木林に踏み込む。

放棄された田んぼには山からの湧き水。
その水が雪をとかし独特の風景をつくっています。
夏場はここには葦が生い茂り、
こんな風景だったのは冬にきてみて初めてわかったとのことです。

休みながら1時間すこしあるいて、牛野尾集落へと到達します。

ことし初めてのスノーシューでした。
うっかり右と左を反対にはいてしまいました(^^;)

ツアーは日本トレッキング協会からも参加を予定しています。

宿泊なしでもスノーシューツアーだけでもご参加頂けます
参加費2000円・お昼とツアー後の入浴代含む。
※スノーシューレンタルは先着3名様まで無料。
  その他の方は別途1000円かかります!(外部よりレンタルのため)
宿泊までのフル参加も受付ております。
お申し込み:嵐渓荘・大竹啓五 090-7634-9994まで


また、この他に…
2月28日(日)嵐渓荘スノーシューツアー2016
も企画しています。
小雪のため今年はまだ1回もツアーしてませんが、
今年はこれが最初で最後になりそうです。
裏の机山に登る予定です。〝雪なし〟を見に行きます。
■日時: 2月28日(日) 10:30~13:00頃まで
■集合:嵐渓荘玄関(スノーシューを貸し出します)
■参加費:2,000円(お昼のおにぎりセット、入浴代含む)
※スノーシューレンタルは先着3名様まで無料。
  その他の方は別途1000円かかります!(外部よりレンタルのため)
■服装・持物:スキーウェアか類するもの、グローブ(防水)、汗ふき用タオル
■お問合せ、お申込みは嵐渓荘大竹啓五090-7634-9994までご連絡ください。

申し訳ございません。諸事情により…
2月28日嵐渓荘スノーシューツアー2016は取りやめと致しました。
また来年にご期待下さいませ。


同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
第30期竜王戦 at 嵐渓荘
スノーシューツアー2017
かまくらの夜
手打ち“自然薯蕎麦”と地酒の会
12/25(日)『笛人 本宮 宏美』クリスマススペシャル ディナー&コンサート
しただふるさと祭り
同じカテゴリー(イベント情報)の記事
 第30期竜王戦 at 嵐渓荘 (2017-09-03 23:47)
 涼を求めて (2017-08-06 23:01)
 スノーシューツアー2017 (2017-02-20 12:18)
 かまくらの夜 (2017-02-04 18:08)
 手打ち“自然薯蕎麦”と地酒の会 (2017-01-09 21:57)
 12/25(日)『笛人 本宮 宏美』クリスマススペシャル ディナー&コンサート (2016-09-24 12:11)
----この記事にコメントしましょう!----
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。