温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2017年07月11日

机山登山道 完成

あしかけ3年、机山登山道がついに完成しました。


【小さいけれど登山道 机山地図/PDF】

最初は藪ばっかりで、さらに最初が一番急峻な山なので登り口を探すのが大変でした。
雪が降って障害物がなくなった山をスノーシューで歩いて地形を把握したりもしました。
なんべん登ったか覚えてません。【机山に関するBlog記事】

危ないところに杭を打ちロープを張って(作業したのは木下さん)、
迷いそうなところに看板を設置(作成したのは私)しました。

#机山

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -



頂上まで高低差100m、距離600mです。
急坂、岩場も多く散策ではなく登山です。
中間に木陰に佇める落ち着く空間もあります。
〝雪なし〟も通ります。迷わないよう目印つけてます。

#机山

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -



頂上にはテーブル・椅子があります。

#机山

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -



晴れてると眺め最高。

#机山

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -



木下さんがハンモックを吊してくださいました。
私が寝ると切れそうですが(^^;)ハンモック気持ちよいです。

ハンモッカー #嵐渓荘 #机山 #ハンモック

Keigo Ootakeさん(@rankeigoo)がシェアした投稿 -




しただ郷自然くらぶの方達が早速登ってくださいました。
【モリガメさんのBlog記事】



天気の良い日にぜひ登ってみて下さい。
秋には登山ツアーを計画したいとおもいます。


同じカテゴリー(宿のできごと)の記事画像
春の野遊び
スノーシューツアー2017
かまくらの夜
寒波の朝
平成29年(2017年)元旦
〝机山〟がテレビで紹介されます
同じカテゴリー(宿のできごと)の記事
 大雨のあと (2017-07-19 14:12)
 七夕の夜 (2017-07-07 22:48)
 春の野遊び (2017-05-12 01:32)
 スノーシューツアー2017 (2017-02-20 12:18)
 かまくらの夜 (2017-02-04 18:08)
 寒波の朝 (2017-01-15 13:48)
おじさん 木下です。さんからのコメント。2017年07月11日 06:29
いよいよ完成ですね。
3年越しの机山登山道。

3年の間に色々有りましたが、すばらしい道が出来ました。
國井さんにも歩いていただき、思い出の登山道になりました。
大竹社長さんまた和田さんの声掛けが無かったら、この道も出来なかったことと思います。
一番の思い出と言われてもすべてが忘れられないですが、机山の山頂にテーブルを荷揚げした時は、4往復した時は、大変疲れました。良い思い出になりそうです。
嵐渓荘にお泊りの方、近くにお住まいの方、是非1度登ってみてください。バリエーションに富んだ素晴らしい道に仕上がったことと思います。
アメオトコヒロシさんからのコメント。2017年07月11日 18:54
2011年以来毎年お邪魔しています、うち2回は秘湯の宿のポイント利用でした、何時も一泊で「登山」の余裕がなかったのですが次回は連泊かな、吉が平で釣りもしたいし。

今年は宿の外のアカシアの花が満開、良い?写真が撮れました、昨年はヤマボウシだった、また、楽しみができました。
oruzasuさんからのコメント。2017年07月11日 20:04
嵐渓荘様、登山道完成おめでとうございます
完成前に登らせて頂きました、小さいお山ですが変化あり展望バツグン手頃で良い山でした。
秋の紅葉時期に仲間を誘ってまた登りたいです。
https://blogs.yahoo.co.jp/matuken030821/38168130.html
おじさん 木下です。さんからのコメント。2017年07月12日 07:05
アメオトコヒロシさん
是非登ってみてくださいね。
大変低い山ですが、バリエーションに富んだ、山です。ハンモックは最高だと思います。
おじさん 木下です。さんからのコメント。2017年07月12日 07:09
oruzasuさん
もしかして私が整備をしている時の方でしょうか。
4名で、女性3名男性1名のグループですか。
またおいで下さいね。
----この記事にコメントしましょう!----
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。