温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2017年05月12日

春の野遊び

前庭の山野草も順番に咲き始めています。
気温は二十度前後。曇って雨が降るとまだ肌寒いです。
ヒメサユリも成長していますが、開花は遅くなるかもしれません。

イカリ草 白

@rankeigooがシェアした投稿 -





以前から取り組んでいる「机山」登山道。
すこしづつ整備が進んでいます。
登山道へは駐車場のここから進みます。

机山へはここから

@rankeigooがシェアした投稿 -


全体的に登りのきつい道ですが、最初は少しでもとっつきやすいようにと、
道を拡げる努力をしています…カマクラ作りでもお世話になるこの方達のご協力によります。

机山登山道整備中

@rankeigooがシェアした投稿 -



はじめは「散策道」の予定でしたが、
危険なところもあり、「登山」する気持ちでないと頂上までたどり着けないので、
「机山登山道」と名乗ることにしました。
↓今年、整備を始める前に一気に登ってみました。


頂上には木下さん(机山整備請負人)が作ってくださったテーブルと椅子が(^^)
このテーブルを作るために木下さんは材料を運び上げるのに4回上り下りしたそうです。

ベンチとテーブル

@rankeigooがシェアした投稿 -



今回登ったのはこの花が目当てでした。
イワカガミの群生地が頂上付近にあり、開花してるところを撮影しようと。

イワカガミ

@rankeigooがシェアした投稿 -



チゴユリもところどころに咲いていました。
宿のりんどう館のちかくにコシノコバイモが咲きます。
こういう山野草は普段は見えないのに、春になると同じ場所に咲きます。
か細いながらも生命をつなげていく力に毎年感動します。

チゴユリ

@rankeigooがシェアした投稿 -



今回は若女将同伴でした。
雪のない時期の机山にははじめての登頂(標高222m(^^;))。
途中へこたれそうにもなっていましたが、
イワカガミの群生と粟ヶ岳の残雪に満足したようです。

残雪の粟ケ岳

@rankeigooがシェアした投稿 -



帰り道、こんな花も咲いていました。

ウラジロヨウラク

@rankeigooがシェアした投稿 -



岩場など帰りも慎重に降りなければならない場所があります。
ここは〝雪なし〟の近くです。

下山のスリル

@rankeigooがシェアした投稿 -



もう少し整備が進んだら、駐車場からの案内看板を設置する予定です。
「散策」ではなく「登山」でお楽しみ頂けたらとおもいます。
大人の目がしっかりあれば、探検気分が味わえるのでお子さんにもおすすめです。
道がわかっていれば15分で登れる山ですが起伏に富んでおもしろいです。

6月始めにツアーをしようとおもいます。
後日、こちらにご案内いたしますが、ご興味のある方はご連絡ください。
同じカテゴリー(春夏秋冬)の記事画像
春の訪れ
スノーシューツアー2017
しただ郷の景勝”八木ヶ鼻”
かまくらの夜
寒波の朝
平成29年(2017年)元旦
同じカテゴリー(春夏秋冬)の記事
 八十里越え古道~番屋山、そして机山 (2017-11-03 21:55)
 涼を求めて (2017-08-06 23:01)
 七夕の夜 (2017-07-07 22:48)
 桜はあと一週間くらいでしょうか (2017-04-16 11:48)
 春の訪れ (2017-04-01 12:55)
 スノーシューツアー2017 (2017-02-20 12:18)
おじさん 木下です。さんからのコメント。2017年05月12日 06:16
机山登山道への案内図いいですね。分かりやすいです。
----この記事にコメントしましょう!----
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。