温泉・貸切露天風呂:新潟の温泉旅館「嵐渓荘」

2017年02月20日

スノーシューツアー2017

2月19日(日)9:30嵐渓荘駐車場集合。総勢22名。
嵐渓荘裏山の〝机山〟をスノーシューで歩きました。

今回のコースは川あり山あり眺望ありの楽しいコースです。

  

2017年02月18日

しただ郷の景勝”八木ヶ鼻”

新潟県景勝100選に選ばれた断崖絶壁の八木ヶ鼻。
四季毎に表情を変えて雄姿を見せています。

冬の姿は、雪が降れば水墨の世界
雪の八木ヶ鼻

輝く陽をあびれば神秘的な絵画のように。
冬陽の八木ヶ鼻
”山塩ラーメン”の「八木茶屋」近くの八木橋より。


麓の五十嵐川に合流する、嵐渓荘の脇を流れる守門川も雪景色もまた美しい。



しただの大自然を感じる風景です。

そして、いつか八木ヶ鼻の力を解き放ちたい。

2013/04/06
八木ヶ鼻パワスポ計画
前回のブログ記事に続き、今回も八木ヶ鼻の話題。世界には見る者を魅了する岩山が存在します。そんな岩山は信仰の対象となったり、自然の要害としてお城が築かれたりもします。・中国の天門山(映画アバターのロケ地)、・フランスのモン・サン=ミシェル(世界遺産)、など、生きている間に一度は行って…


   

2017年02月04日

かまくらの夜



恒例! かまくらと雪行燈、山里の雪に遊ぶ2月!
各週末(土日)には、甘酒・おしるこ・コップ酒など、
かまくら限定メニューをご用意いたしております。

★雪行燈の点灯:2月中の夜6:30~10:30

★かまくら限定メニュー:かまくらの中または館内でお召上がり頂けます。
・『女将特製甘酒』…300円
 こだわりの糀から作る女将特製の甘酒。
・『おしるこ』…500円
 自家製餡のお汁粉と白玉。
・『コップ酒』…500円
 おすすめの地酒をご用意(1合)。
・『ちょっとお漬物』…100円
 おいしいお漬物です。  

2017年01月15日

寒波の朝



120㎝くらいでしょうか。
予報では今日も夕方まで降り続くとのことでしたが、
さすがに寒波も水蒸気切れか、抜けるような青空で陽射しも温かい。
一日降らないだけでも儲けものです。
今晩はまた少し降るような気がしますが、明日には寒波がいなくなるようです。
そのあとに雨が降る予報もあり、今度は早めに雪おろしをしなければなりません。
雪おろしは地元の方や業者さんに頼んでます。
屋根が広いので、人数が必要です。
みなさんのお宅の雪おろしをまずしなければですし、
さらに、この辺の老人だけのお宅の雪おろしを頼まれていたりするので、
そちらが優先になりまして、嵐渓荘の雪おろしは明後日からになります。

晴れると気分が本当に違います。
カマクラを作るにはもう一回か二回のどか雪が必要です。

  

2017年01月01日

平成29年(2017年)元旦


新年あけましておめでとうございます。
元旦の朝は青空もひろがる少雪の正月になりました。
2017年酉年はどんな一年になるでしょう。
一年一年は季節ごとに似ていても同じ年の繰り返しはない。
変化の激しい現代はなおさらのことと感じます。
小さな一軒宿も時代のうねりに翻弄される日々でありますが、
お越しになるお客様にはひとときそのクラクラを忘れ、
心と体に本来のリズムをとりもどす、
そんな時間をおすごし頂ける宿でありたいと願っております。


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
これから本格的な雪の季節。
ドカ雪がなんどか降ることでしょう。
駐車場の除雪、カマクラのご用意、2月は雪あんどん。
お客様に安心してお越し頂き、お楽しみ頂けるよう努めます。

嵐渓荘は今年は庭と裏山の整備にがんばってみる予定です。
この度完成した庭の東屋で川沿いの自然にお寛ぎいただき
裏山の散歩道を整備して山里の息吹を感じていただきます。
一年を通して皆様の憩いと安らぎの宿であれるよう…
ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。




越後長野温泉嵐渓荘
代表取締役 大竹啓五
嵐渓荘スタッフ一同
  

2016年12月29日

白鳥の郷公苑 規制解除


久しぶりにみる人影にハクチョウたちは嬉しそうにないていました。
12月3日から川べりへの立ち入りが規制されていましたが、昨日解除。


またたくさんエサがもらえるようになって、本当に嬉しそうでした(^^)
年末年始無休で白鳥の郷公苑は開園とのことです。
雪も少ないしぜひおでかけください。
引き続きハクチョウやカモ、落ちている羽に触れず、
ふんには気を付けるようにとのことです。  

2016年12月25日

〝机山〟がテレビで紹介されます


嵐渓荘裏の〝机山〟がテレビで紹介されます。
八木茶屋さんの山塩ラーメンがメインテーマのようですが、
その山塩ラーメンのスープの基本になってる温泉の源ということでの机山。
「山人(やまんちゅ)~温泉使ったラーメン」
12月26日(月)TeNYテレビ新潟
夕方ワイド新潟一番 15:50~

標高220m、山と呼べるのか?しかし独立峰(笑)の机山ですが、
数年前からスノーシューや〝雪なし〟探険、そして散策道の整備など、
いろいろと手をかけてきた〝机山〟なので大変喜ばしいことです。
☆これまでの〝机山〟記事
2014/05/19

  

2016年11月18日

今年の紅葉

2016年の秋は9月に珍しく晴れた日が多くありまして、
また台風もこちらはほとんど訪れませんでした。
紅葉が始まる前の一ヶ月にたくさん陽を浴びると綺麗な紅葉になるのだとか。
秋のご予約のお客様から「紅葉はいつが見頃ですか?」と尋ねられます。
来年の参考となるように今年の変化をまとめておきます。


10月19日
 ほんのりと色づき始めました。
  

2016年09月30日

秋めいて


庭も秋めき10月到来。
さあ、しただの里へ!


嵐渓荘から車で5分。
大谷地の手打ち蕎麦“山河”
ランチにおすすめです。

山河
新潟県三条市大谷地94-1
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150102/15005035/


  

2016年09月04日

稲刈りがはじまります


田んぼはまさに黄金色。
稲穂がこうべを垂れています。


むこうに見える守門岳に雲がひとつ。
あそこから流れてきたのがこの守門川。
嵐渓荘の湧き水(真木の清水)もこの水系。

まだまだ残暑でありますが、
穏やかな秋の青空に感謝します。
  

2016年08月29日

ウバユリにアキアカネ


ウバユリの実にあかとんぼ。
昼下がりにはツクツクボウシが鳴いていました。

残暑続きますが夏も終盤。
今シーズン好評の『夏の美味厳選』を9/15(木)まで延長いたします。
平日限定プランですが、この期間は9/3、10の土曜日もご予約承ります。

鮎会席」も嵐渓荘ならではのお料理。
円熟を増すこの時期の鮎をお楽しみください。
活鮎のある時期まで!9/11(日)までです。

ご予約はお早めにm(__)m
  

2016年07月03日

鉢にいっぱいのユリ


地元農家の睦農園さんがユリをくださいました。
フロントの鉢に活けまして、今が盛りの咲きあんばいです。
お客様も「こんなにたくさんのユリは初めて見た」と喜ばれております。


朝7:00頃、携帯電話がなりました。
「ユリを玄関に置いといたからね。」とメッセージ。
朝露が垂れんばかりの立派なユリがわさっと置いてありました。
睦さんありがとうございました!
また冬になったらサツマイモ頼みます。

  

2016年06月26日

睡蓮の花


睡蓮の花が咲きました。
この池は開業当時の温泉源泉槽を利用したものです。


雑草が元気をだして、湿度はたかくてじめっとする。
そんな梅雨の時期こそこの世の生命力を感じます。

  

2016年06月20日

梅雨の庭


梅雨を迎えて庭の花は菖蒲に。
錦鯉もこの季節から食欲が増してきます。
エサは一日2回。そのたびに飛沫あげてあたけます。


夕涼みラムネ、今年も冷やしはじめました。
乙女の滝を眺めながら川辺でどうぞ。
まだ、アブは出ていません。
カジカ蛙のコロコロコロと鳴くのが風情です。
  

2016年06月03日

夏の虫



深山鍬形(ミヤマクワガタ)です。
夏を感じました。

ホタルももうすぐです。
例年通り、飛ぶ夜は近くの山道までバスでご案内致します。  

2016年05月18日

ひめさゆりが咲き始めました

高城のひめさゆりは今週末が見頃のようです。
好天が続き、おおくの方が散策されています。
近くを運転すると山道を歩いてきた方達とよくすれちがいます。
開花状況はうきうき!しただ郷Blog に詳しいです。
三条市の高城ヒメサユリ開花状況(H28)もご覧下さい。

嵐渓荘のひめさゆりも咲き始めました。


小川添いの肝木(かんぼく)。よく木の名前を聞かれます。


れんげツツジも大きくなって花をたくさんつけています。


黄色い牡丹。


シダ類も青々していて美しいです。


今週の土曜日21日は先週末の段階で、
通常客室タイプに8室も空室がありまして、
「いい時期なのに!」と奥歯を噛みしめておりましたが、
おかげさまで渓流館1室を残すだけとなりました(^^)
ひめさゆり群生を多くの方にお楽しみ頂けたらと思います。
山菜料理も今が一番よい季節です。
  

2016年05月05日

まもなく“ヒメサユリ”の見頃です

今年はヒメサユリの開花も少し早めとなりそうです。

5月中旬頃から見頃との予想。
http://www.city.sanjo.niigata.jp/eigyo/photo00006.html

「ヒメサユリ」は昔から下田地域の山野に群生し、
その清楚可憐な姿は多くの方に親しまれてきました。
嵐渓荘でも庭先や駐車場の土手でお楽しみいただけます。



  

2016年03月10日

スノーシューツアー2016

3月4日~5日しただ郷里山スノーシューツアー。
両日とも晴天に恵まれ参加された方達は存分に春の雪道を楽しんでられました。
日本トレッキング協会からも10名近い参加の方がありました。

今回は長岡市栃尾地区・九川から林道にはいり三条市牛野尾の常福寺裏手へと抜けるコース。
コースのテーマは河井継之助・八十里越え会津抜けルート、歴史の道です。
戊辰戦争のときに河井継之助がおそらく通ったであろう道筋。
八十里越えの古道整備に取り組む地元の方達が、
その活動の一環として1年を通じて道の整備に取り組んでいます。  

2016年02月20日

スノーシューツアーのご案内


粉雪が舞う杉林。
3月4日~5日に開催されます、
下田郷協議会主催しただ郷里山スノーシューツアーの下見散策に同行してきました。
長岡市栃尾九川から三条市牛野尾につづく峠道です。
戊辰戦争のときに河井継之助がおそらく通ったであろう道筋。
八十里越えの古道整備に取り組む地元の方達が、
その活動の一環として1年を通じて道の整備に取り組んでいます。
  

2016年02月08日

かまくら月間





恒例! かまくらと雪行燈で山里の雪の2月です!
各週末(土日)には、甘酒・お餅・日本酒セットなどのかまくら限定メニューをご用意いたします。
また、雪行燈で夜の雪景色に昼と違った風情を楽しみに、どうぞお出かけください。

★雪行燈の点灯:2月中の夜6:30~10:30

★かまくら限定メニュー:かまくらの中または館内でお召上がり頂けます。
・お餅(あんこ又は海苔) 500円
・女将特製甘酒 300円
・日本酒(コップ酒) 500円~(銘柄により)